AGA・薄毛治療の症例写真

AGA治療薬+ダブルマトリックス

【症例写真】AGA治療薬+ダブルマトリックスの治療前と治療{7ヵ月後}

AGA治療薬+ノンシェーブン植毛

【症例写真】AGA治療薬+ノンシェーブン植毛の治療前と治療{6ヵ月後}

AGA治療薬+スマートメソセラピー

【症例写真】AGA治療薬+スマートメソセラピーの治療前と治療{6ヵ月後}
  • 施術名:AGA薄毛治療
  • 施術の説明:薄毛治療には、薬による治療、レーザーや注射で頭皮に薬剤を注入する治療、自分の毛を移植する自毛植毛などがあります。
  • 施術の副作用(リスク):赤み、熱感、初期脱毛、切れ毛、抜け毛、施術範囲のざ瘡の悪化、コメド、毛嚢炎、膨隆、色素沈着、点状出血、内出血、腫脹、灼熱感、瘢痕が生じることがあります。
  • 施術の価格:1,800円~1,890,000円

男性の ハゲ・薄毛 に対する意識

薄毛が気になりだしたきっかけ

全体では「鏡を見ていた」が最多で、
「家族からの指摘」が続く
薄毛が気になりだしたきっかけの内訳
  • 出典:(株)リクルート ホットペッパービューティーアカデミー 薄毛に関する意識調査2023
  • 全国20~69歳男女の現在薄毛である&薄毛を気にしている方に対して調査

自分で鏡を見ていた時に、
特に気づく方が非常に多いです。
次いで他人から指摘された方、特に家族や友人・知人からの指摘で薄毛が気になることが多いようです。

薄毛が気になりだした年齢

「30代」〜「40代」で気になりだす人が約50%
「10代」〜「20代」の若い世代でも約25%
薄毛が気になりだした年齢の内訳
  • 出典:(株)リクルート ホットペッパービューティーアカデミー 薄毛に関する意識調査2023
  • 全国20~69歳男女の現在薄毛である&薄毛を気にしている方に対して調査

薄毛が気になりだした年齢は
30代~40代が最も多いです。
ただし、10代〜20代も多く
薄毛の悩みはどの年代でも発生しています。

薄毛治療は一般的なものに

男性の薄毛に関する意識は変化が見られます。薄毛治療はかつて悩みやコンプレックスから脱却するためのものと捉えられていましたが、20代をはじめとした若い世代を中心に、身だしなみを気を付ける際の一環として捉えられるようになっています。

また幅広い世代において、薄毛は適切な方法であれば治療できることが理解され、薄毛治療を積極的に取り組む人が増加しています。

ハゲ・薄毛の種類と原因

症例別

AGA

男性ホルモンが原因で起こる進行型の脱毛症です。
30~50代の男性に多くみられる症状ですが、20代以下の若者でも発症する可能性は大いにあります。

円形脱毛症

円形に髪の毛が抜ける脱毛症です。
原因ははっきり分かっていませんが、免疫疾患やアトピー、遺伝の可能性があると考えられています。

圧迫性脱毛症

頭頂部や前頭部に起こりやすい脱毛症で、帽子やきついヘルメットを長時間被ることが原因です。
原因がはっきりしているため、予防や対策がすぐに行えます。

ストレス性脱毛症

ストレス性脱毛症は、その名のとおりストレスが原因で発症する脱毛症です。
症状改善のためには、ストレス解消法を見つけ、ストレスをためないことが大切です。

脂漏性脱毛症

頭皮のフケが原因で発症する脱毛症です。
余分な皮脂によりマラセチア菌というカビの一種が増殖し、菌の増殖が原因でフケが発生します。
フケが悪化すると頭皮の毛穴を塞ぎ、その部分が炎症を起こします。すると、脱毛が起こります。

タイプ別

O字ハゲ

O字ハゲ

O字ハゲは頭頂部から徐々に薄くなるタイプです。
頭頂部全体が薄くなってきたり、つむじが無くなってきたりすることで気付きます。
ただし、頭頂部は普段確認することが少ないため気付きにくく、他者からの指摘で判明することも多いです。

M字ハゲ

M字ハゲ

M字ハゲはおでこの左右の生え際から徐々に薄くなるタイプです。剃り込みが入るように後退するため、髪をかき上げた際に気付きます。
比較的気付きやすい一方、通常意識しないことが多く、気付いたら進行していたという事も多いです。

U字ハゲ

U字ハゲ

U字ハゲはM字とO字の複合(同時に進行している)タイプです。おでこから頭頂部にかけて全体的に髪が薄くなるため様々なタイミングで気付きます。
側頭部と後頭部のみ髪が残るため、早急に治療を進めるべき状態といえます。

AGAとは

AGAとは、「Androgenetic Alopecia」の略です。
男性ホルモンが原因で発症する脱毛症であるため、日本語だと男性ホルモン型脱毛症(男性型脱毛症)と言われます。

毛髪には1本1本寿命があり、寿命が来て髪が抜け落ちるとその毛根から新しい毛髪が生えてくるというサイクルを繰り返します。
このサイクルが乱れることで、AGAが出現します。

正常なヘアサイクル

正常なヘアサイクル

ヘアサイクルが正常である場合、生えてから抜けるまでの毛髪の寿命は2~6年程です。
正常なヘアサイクルが保たれていれば、薄毛になることはありません。

AGAのヘアサイクル

AGAのヘアサイクル

AGAの乱れたヘアサイクルは、通常の毛髪の寿命より短く、成長しきる前に抜け落ちます。
1日に抜け落ちる髪の量が増え、次第に薄毛の症状が悪化していきます。

AGAとは何か詳しく見る

AGAのセルフチェック

AGAであるか、自分自身で判断するにはいくつかの項目があります。
その中でも、「抜け毛が増えてきた。」「地肌の透け感が気になってきた。」「生え際が後退してきた。」などの症状は自分自身でも分かりやすい症状です。

「AGAかもしれない」と感じている方はぜひAGA診断でセルフチェックをしてみてください。

「無料診察 AGA診断でセルフチェックをしてみる」

ハゲ・薄毛・AGAの対処法と比較

ハゲ・薄毛・AGAの対処法と比較

病院でのAGA治療を
おすすめする理由

湘南AGAクリニック 新宿本院院長 斎藤医師

湘南AGAクリニック 新宿本院院長 斎藤医師

上記の比較表から分かるとおり、安全性や効果、料金を考えると病院でのAGA治療が最も良いと考えられます。
AGA専門病院での治療に対して、「通院が大変そう」「費用が高そう」などの懸念を持っている方もいらっしゃると思います。
しかし、オンライン診療で自宅で治療を受けたり、お手頃な価格で薬を入手することが可能な病院もあります。
薄毛にお悩みの方や市販薬で効果を感じられなかった方は、一度AGA専門病院を受診してみると良いでしょう。

AGA・薄毛治療の流れ

カウンセリング予約 01

カウンセリング
予約

まず、カウンセリングの予約をします。
お電話、Webから予約が可能です。

無料カウンセリングの実施 02

無料カウンセリング
の実施

医師による無料カウンセリングを実施します。
お悩みや症状をお伺いし、診察をします。

治療薬の処方や治療 03

治療薬の
処方や治療

診察結果をもとに、治療薬の処方や、適切な治療をおこないます。

定期的な通院 04

定期的な
通院

医師による経過確認が必要な治療である場合、通院していただきます。

カウンセリング時の主な診察項目

  • 問診・触診による診察
  • マイクロスコープを使った確認
  • 必要に応じて採血検査

当院では、問診・触診・マイクロスコープの検査は無料で承っています。血液検査は有料ですが、健康状態や薬の安全性を確かめるためにも必ず皆様に受けていただいております。

ただし、診察日より6ヶ月以内の血液検査結果をお持ちの場合は、初診の採血は不要です。

AGA・薄毛治療の種類

フィナステリドやデュタステリドなどの成分を含む内服薬が、AGA治療において多くの方に使用されています。
その他にも、外用薬や自分の毛を薄毛部分に移植する自毛植毛、注射やレーザーで治療部位に直接有効成分を注入するメソセラピー、自身の健康な毛包組織と毛髪の成長因子を治療部位に注入・散布するダブルマトリックスなどの治療法があります。

早期にハゲ・薄毛の治療を
始めるべき理由

REASON 01

ヘアサイクルの回数には上限がある

1本の毛髪が抜けて生える周期であるヘアサイクルには、回数の上限があります。
一生のうちに決まった回数のヘアサイクルを終えてしまうと、その毛根から毛髪が生えることはありません。

ヘアサイクルが多く残っている時期に治療を始めることで、ヘアサイクルを多く残すことができ、将来薄毛になる可能性が低くなります。

REASON 02

AGAは進行し続ける

AGA(男性型脱毛症)は、治療をせずにいると進行し続ける脱毛症です。

早期に治療を始めることで、薄毛の範囲が広がり、目立つ前に症状を改善できます。
また、早期に治療を始めることは、治療費、治療期間、体への負担を軽減させることにもつながります。

初めてAGA治療を検討する方によくあるお悩み

病院へ行かずに髪を増やす方法は?

ウイッグを使用し薄毛部分をカバーしたり、増毛サロンで人工毛を自毛に結び付けたりなど、薄毛を隠す方法はありますが、自毛を増やすことはできません。
また、ドラッグストアなどで販売されている発毛剤や薄毛対策用のシャンプーも、発毛の効果はなく抜け毛の進行を少し遅らせることができるだけです。

AGA治療薬は、通販や個人輸入でも手に入れられますが、そのような治療薬は安全性が認められていないためおすすめできません。

AGAをきちんと安全に治療したい方は、AGA専門のクリニックで安全性・効果の認められた治療薬の服用や治療を受けることがおすすめです。

治療からどのくらいの期間で効果はでる?

効果が出るまでの期間は、人により異なります。治療を初めてすぐには効果が出ず、大体3ヵ月~6ヵ月かかるといわれています。
治療開始1ヵ月後は、初期脱毛という抜け毛の症状が見られます。しかし、3ヵ月程で症状は落ち着くため、焦らず治療を続けてください。
3ヵ月~6ヵ月の治療で効果を実感し始め、1年程治療を続けると、薄毛が大きく改善するでしょう。

治療を1年続けても効果が出ない場合は、自毛植毛の治療を受けるなど、別の治療を検討することが必要です。

薄毛が改善したら治療をやめてもよい?

薄毛が改善されたからといって治療をやめてしまうと、抜け毛の原因である男性ホルモンが再び働きだし、元の状態に戻ってしまいます。

残念ながらAGAは完治する病気ではありません。そのため、症状の改善後も「現状を維持すること」「進行を遅らせること」を目的に、治療を続けることが大切です。

医師と相談し、症状の改善に合わせて治療薬の量を変えることで、負担を減らしつつ治療を続けることができます。

AGA治療の副作用は?

AGA治療では、初期脱毛や勃起機能障害(ED)、性欲減退、肝機能障害などの副作用が報告されています。 初期脱毛を除く、勃起機能障害(ED)、性欲減退、肝機能障害などの症状は、どれも発生率が2%以下と確率は低いです。

また、治療薬とプラセボ(治療薬の効果がない偽物の薬)の比較では、副作用の発症率がほぼ同じ結果となっており、副作用の危険性は極めて低いと考えられています。

しかし、副作用を発症した場合はそのままにせず、すぐに医師に相談してください。

来院を検討されている方へ

現在、成人男性の3人に1人がAGAであるといわれています。AGAは、一般的に30代から50代くらいの男性が発症する脱毛症であると思われていますが、最近では20代の方にも多くみられます。進行型の病気であるため、適切な治療を施さないでいると、症状はどんどん悪化します。

湘南AGAクリニックは、「AGA治療薬」「自毛植毛」「毛髪再生メソセラピー」の3つの施術を取り扱っている数少ないAGA専門のクリニックです。AGA治療に特化した医師により、お客様の症状に合わせて最適な治療法をご提案いたします。

また、患者様の満足度向上のため、無料カウンセリングやメール相談にも力を入れています。
AGAでお困りの方は、お気軽に無料カウンセリングや、メール相談にて医師に相談してみてください。

湘南AGAクリニックについて

AGA治療の実績

AGA治療の実績
AGA治療の実績

湘南AGAクリニックは、全国に200院以上展開しています。
急な引っ越しや転勤により、治療が継続できなくなる心配がいりません。

※2023年12月現在

湘南AGAクリニックのAGA治療専門ドクター

湘南AGAクリニックのAGA治療専門ドクター

湘南AGAクリニックは、AGA治療専門ドクターが全国に在籍しています。
ドクターは全世界で学会発表、講演を行っており、日々AGA治療に関する知識と技術の向上に努めています。

湘南AGAクリニックの
薄毛治療一覧

AGA治療薬・薄毛治療薬

手軽さと、予防にもつながることから当院でも人気治療となっております。担当医師が薄毛状態にベストマッチする内服薬及び外服薬を選択します。

毛髪再生メソセラピー

医薬品を超音波、レーザー等を用いて頭皮に直接浸透させる治療法です。産毛の状態の毛や細くて弱々しい毛を太くて強い成毛に育てることができます。

自毛植毛

自分の後頭部にある元気な毛を薄毛部分に移植する治療法です。後頭部から採取した毛髪は男性ホルモンの影響を受けないため、永続的な効果を実現できます。

ダブルマトリックス

毛根をいかに傷つけずに採取出来るかを追求した自毛植毛です。2段階切開法や傷跡を残さない縫合法によって、ご満足のいく施術をご提供いたします。

その他

幅広い治療でお客様に最適な選択が可能です。組み合わせることで相乗効果が期待できます。

女性の薄毛治療 髪の毛美しく若返る

クリニック案内 CLINIC

薄毛治療・AGA治療専門
クリニック

    湘南美容クリニック

    北海道・東北

    東京

    関東

    中部

    関西

    中国・四国

    九州・沖縄

    北海道・東北

    北海道

      宮城県

        福島県

          関東

          東京

            神奈川県

              埼玉県

                千葉県

                  栃木県

                    茨城県

                      群馬県

                        中部

                        愛知県

                          岐阜県

                            静岡県

                              新潟県

                                富山県

                                  長野県

                                    石川県

                                      関西

                                      大阪府

                                        兵庫県

                                          京都府

                                            奈良県

                                              和歌山県

                                                中国・四国

                                                岡山県

                                                  広島県

                                                    香川県

                                                      愛媛県

                                                        九州・沖縄

                                                        福岡県

                                                          熊本県

                                                            大分県

                                                              宮崎県

                                                                鹿児島県

                                                                  沖縄県