ダブルマトリックス

ダブルマトリックスとは

ダブルマトリックスでは、真皮と毛乳頭細も含めた皮下組織を採取します。真皮にある繊維芽細胞は、肌を構成するエラスチン・ヒアルロン酸・コラーゲンなどを生み出し真皮を再生する力があります。
真皮とは表皮と皮下組織の間の乳頭層と真皮網状層から構成される皮膚の層の事で、繊維性結合組織から構成されています。

ダブルマトリックスは二種類の幹細胞を使うという意味が込められています。
毛乳頭由来とバルジ由来の2つの幹細胞を注入できるため、治療効果を1ヶ月で実感することができます。
(※個人差がございます)
ダブルマトリックスとは 画像01
湘南AGAクリニック福岡院 院長 分山 博文医師

これまでAGA(男性型脱毛症)は、フィナステリド等の定期的継続的な処方を行わないと、DHT(男性ホルモンの変化したもの)の悪影響で(ヘアーサイクルにおける成長期が短くなり)薄毛の進行は止められないというのが、AGA治療の基本的な概念でした。
その為、健康上の問題や薬アレルギー等で処方自体が行なえない方には、植毛も含めて薄毛治療の提案が出来ない事は問題でした。

しかし今回は発想を転換してDHTをブロックするのではなく、ヘアーサイクル自体を正しく保つ”ヘアーシグナル”に注目しました。
健康な髪の毛とその周囲にはこのヘアーシグナルがふんだんに含まれています。
これを少量採取してシンプルに注射することで、薄毛の改善が可能となりました。

AGAだけでなく、女性男性型脱毛症FAGAにも効果が見られます。

さらにダブルマトリックスはAGA治療薬や自毛植毛との併用でも更なる効果が期待できます。
ダブルマトリックスの治療方法

自身の健康な毛包組織を採取し粉砕機で非常に小さく粉砕します。
これを溶かした懸濁液 (※)を治療部位に注入・散布する治療方法となります。
自身の健康な毛包組織と毛髪の成長因子を治療部位に与えることにより、発毛促進毛髪改善を行う事が可能です。
この治療法は火傷や傷跡の治療にも使用されています。

※懸濁液・・・粒子を液体中に分散させた液

ダブルマトリックスの治療方法 画像01

症例写真

症例写真01

施術前

症例写真02

施術後

症例写真03

施術前

症例写真04

施術後

症例写真05

施術前

症例写真06

施術後

これまでのAGA治療と新理論の
ダブルマトリックスを
徹底比較

AGA進行の仕組み
AGA進行の仕組み 画像

AGAの原因は、DHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉脱毛ホルモンが毛乳頭細胞を攻撃していることが原因とされています。DHTは毛母細胞の働きを妨げることで髪の成長を止め、細く弱い弱毛(じゃくもう)と呼ばれる髪を生み出します。弱毛はしっかりと成長する前に抜けてしまうので、AGAがどんどん進行していきます。

従来のAGA治療法
従来のAGA治療法 画像

AGAを治療するためには、その原因である悪玉脱毛ホルモン(DHT)を抑制しなければなりません。 そのためにはフィナステリドと呼ばれるAGA治療薬を投与する必要があり、AGA治療には薬の服用が欠かせないものとなっていました。

従来のAGA治療の概念を覆す新治療 ダブルマトリックス

一方ダブルマトリックスでは、悪玉脱毛ホルモンを抑えるという従来の治療とは別の概念となり、健康な自己細胞を使用して毛髪自体を強い元気な状態に変える全く新しい治療方法になります。

従来のAGA治療の概念を覆す新治療 ダブルマトリックス 画像

DHTの攻撃に耐えうる、
太く強い毛になる!

湘南AGAクリニック福岡院 院長 分山 博文医師

料金案内

ダブルマトリックス

取り扱い院はこちら

AGA専門クリニック 湘南AGAクリニック新宿本院、湘南AGAクリニック大阪院、湘南AGAクリニック仙台院、湘南AGAクリニック福岡院 限定

通常価格限定モニター価格

※モニターには適応審査がございます。
また、モニターの取り扱いがない院もございますので、詳細についてはお電話または無料カウンセリングにてお問合せください。

カウンセリング予約はこちら

治療の流れ

  • 治療の流れ 画像01

    後頭部から毛包組織を採取します

  • 治療の流れ 画像02

    こちらの機器を使用することで、
    わずか1mmの傷跡しか出来ません。

  • 治療の流れ 画像03

    わずか1mmの傷跡なので
    ほとんど目立ちません。

  • 治療の流れ 画像04

    髪を下ろしてしまえば、
    採取部が見えません。

髪の短い人でも採取部は髪を下せば見えることはありません

治療の流れ 画像05

採取の痕

治療の流れ 画像06

髪を下ろした見え方

採取部の様子を動画で確認できます

実際に採取したグラフトです
(20グラフト)
治療の流れ 画像07
治療の流れ 画像06治療の流れ 画像07
採取した毛包組織を細かく粉砕し、それを溶かした液体を頭皮に注入していきます。

気になる治療箇所に集中投与

治療の流れ 画像08

Ⅲ型

治療の流れ 画像09

Ⅳ型

治療箇所全体に投与することも可能

治療の流れ 画像10

Ⅶ型

治療の流れ 画像11

女性も治療箇所全体に投与可能

よくある質問

幹細胞治療や毛髪再生脂肪注入との違いは何ですか?
幹細胞注入も脂肪注入も一種類の幹細胞を用いていますが、ダブルマトリックスは唯一、2種類の幹細胞(毛乳頭由来とバルジ由来)を用いているため、効果が高いと言えるでしょう
ダブルマトリックスを行えば、AGA治療薬は内服しなくても大丈夫でしょうか?
薬とダブルマトリックスではメカニズムが違います。
AGAの方は薬を併用することで抜け毛の原因DHTを抑制したうえで、発毛シグナルを与えることができるのでより効果的です。
しかし、AGA治療薬や他の治療に抵抗のある方や、できない方には、個人差はございますが内服を併用しなくても約2年はAGAの影響を受けにくくなるといえます。※個人差がございます。
ダブルマトリックスは何回行えばいいのでしょうか?
1回の治療で効果を実感できますが、AGAは年齢と共に薄毛が進行していきますので、進行度合い(グレード)にあわせた治療を提案させていただきます。
施術時間はどのくらいかかりますか?
施術自体は、採取に30分その後混濁液作成に30分、注入は15分程度になります。
カウンセリングから当日施術の場合は2時間半から3時間程度でお帰りいただけます。
痛みはありますか?
施術は局所麻酔を行いますので、痛みはございません。
局所麻酔の痛みは生じますが、笑気を行うことで局所麻酔の痛みを和らげることができます。
薄毛が広範囲ですが、範囲が広い場合は料金は変わりますか?
混濁液は頭皮全体をまかなえる量が充分ありますので、範囲に関わらず料金は一律で行っております。集中投与と全体投与ともに注射量は4mlになります。
発毛シグナルを与えることができるのであれば、
生え際など毛がない箇所に注入しても効果はありますか?
薄毛の進行具合により効果が異なりますので、ドクターカウンセリングにて判断しております。
自毛植毛と併用することは可能でしょうか?
植毛と組み合わせることで、移植していない箇所の発毛効果、後頭部ドナーエリアの傷ついて毛包の修復効果と傷の治癒力をあげる効果、また移植部位の生着率を上げる効果があります。

クリニック案内

湘南AGAクリニック 新宿本院

アクセス
東京都渋谷区代々木2-2-13 新宿TRビル4階
・JR、小田急線、京王線 新宿駅 南口より徒歩4分
・JR新宿駅 新南口より徒歩3分
・都営大江戸線、京王新線、都営新宿線 新宿駅 A1出口より徒歩1分

0120-548-911受付時間
AM10:00~PM7:00 予約制(土・日・祝日も対応)

湘南AGAクリニック 大阪院

アクセス
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-12
桜橋プラザビル6F
・JR大阪駅 桜橋出口より徒歩5分
・JR東西線北新地駅 西出口より徒歩1分(11-5番出口すぐ)
・地下鉄四つ橋線西梅田駅 徒歩2分(8番出口方面C-60左手階段すぐ)

0120-036-911受付時間
AM10:00~PM7:00 予約制(土・日・祝日も対応)

湘南AGAクリニック 仙台院

アクセス
宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-12
アーバンライフ橋本2F
・JR仙台駅東口 徒歩3分

0120-961-215受付時間
AM10:00~PM7:00 予約制(土・日・祝日も対応)

湘南AGAクリニック 福岡院

アクセス
福岡市中央区天神3-3-14 ホテルアセント福岡2F
・福岡市営地下鉄空港線 天神駅 西1出口より 約徒歩2分

0120-949-750受付時間
AM10:00~PM7:00 予約制(土・日・祝日も対応)

ダブルマトリックスをご覧の皆様へ

このページでは、男性特有のAGA、薄毛についてのお悩みに対し、湘南美容クリニックが提供しているAGA治療、植毛治療の詳細や料金等がご確認いただけます。また、お客様が術後のイメージをしやすいよう、当院で実施したAGA治療に関する症例写真を数多く公開しています。

湘南美容クリニックでは、AGAは病気だと考えております。セルフケアなどでご満足いただけない方は、医療機関に一度相談することをおすすめしております。当院では、お悩みやご要望に合わせてAGAの治療法を複数ご用意しております。最も需要の高い薬による治療をはじめ、メソセラピーや、植毛治療などがございますので、AGA治療をご検討の際は一度ご連絡ください。お客様に適した治療法をご提案させていただきます。

我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉にAGAの治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。

TV放映情報

2018.3.11 TBS

サンデージャンクション 山中アナ

AGA治療紹介:湘南美容クリニック新宿本院 西川医師が出演しました。

2018.2.23 QAB

ひとめし

AGA薬について:湘南美容クリニック那覇院 村松医師が出演しました。

2018.2.23 KHB

ピカピカチョイス

AGA薬について:湘南AGAクリニック仙台院 藤井医師が出演しました。