症例写真

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさを
変えるような処理は
一切おこなっておりません。

【AGA薄毛治療】ドナー採取部 後頭部の傷 術後三ヵ月

施術前

少し赤い部分がありますが 傷自体は目立ちません
→

施術後

髪を下ろせばほとんどわかりません
すべての画像を見る

ドクターからのコメント

植毛する髪の毛は後頭部から採取します。後頭部の髪の毛はテストステロンをDHTに変換する5-αレダクターゼという酵素のタイプが1であるため薄毛になりにくい強い髪の毛です。 ドナーを採取するのに約20分かかります。採取した部分の後頭部は丁寧に縫合するため一本の細い傷痕が残るのみでほとんど目立ちません。

■医療植毛HPはコチラから■
■医療植毛モニター情報はコチラから■
■Dr.笠井ブログはコチラ■


                          毛髪再生医療センター 新宿アネックス院 院長 笠井敬一郎

当サイト内に掲載されているモニター様の画像は全て許可を得て使用しています。
無断転載、複製、複写、盗用を固くお断りします。

前のページに戻る